【換金出来る】設定や天井もあるオンラインパチンコ・スロットが打てる!賭け条件一切なし!エルドラード詳細はこちら

オンカジで資産運用はできる?セミリタイアは可能?副業の投資として有効なのか調べてみた

投資と聞きますと株式やFX、仮想通貨などをイメージされる方も多いかと思いますが、実は最近になってオンカジを使って資産運用する方が増えてきています
「ギャンブルで資産運用するなんて馬鹿げてる」と否定的な方も多いかと思いますが、投資というのはギャンブルと同じで、大切な資産を失う時もあれば大きく稼ぐこともあるものです。
資産運用で最も大切なのは「稼ぎやすい投資対象を選ぶ」ことであり、あらゆる観点を考慮した結果、オンカジにたどり着きました。

あわせて読みたい
【電話対応あり】2022年最新オンカジサポートランキング オンカジのサポートはプレイヤーが気軽に問い合わせでき、困ったときはいつでも助けてもらえる大切な存在です。 しかし、運営元は海外にあるので不安要素も多く、問題の...

そこで今回の記事では、オンカジで資産運用がおすすめな理由や、セミリタイアは可能なのか?
副業の投資として有効なのかなどを徹底的に調べてみましたので、詳しく解説していきます。
本当に稼げる資産運用をしたい!今すぐセミリタイアしたい!副業で稼ぎたい!そんな方の参考になれば嬉しいです。

目次

オンカジで資産運用がおすすめな理由


オンカジで資産運用がおすすめな理由として、稼ぎやすく安心安全で、攻略法の効果が高く、またいつでもどこでも運用できるという4つの理由があります。
株式投資やFX、仮想通貨なども確かに資産運用としておすすめですが、知識のほとんど無い完全初心者が稼ぐのにはあまり有効とは言えません。
しかし、オンカジでしたら完全初心者でも全く問題なく資産運用が可能なのです。

ペイアウト率が高く稼ぎやすい

オンカジが資産運用におすすめな最大の理由が、何よりもペイアウト率の高さです。
ペイアウト率とは投資した金額に対して最終的にいくらになって戻ってくるのかを示した数字のことで、数字が高ければ高いほど胴元の利益が少なくなるため、プレイヤーが稼ぎやすくなります。
例えば宝くじのペイアウト率が約40%、公営ギャンブルが約70%、パチンコ・パチスロが約80%と言われていますが、オンカジは驚異の約96%ほどあります。
これはつまり、10,000円を投資すれば単純計算で9,600円になって戻ってくることを表し、数多くあるギャンブルの中でも圧倒的な数字です。
豊富なユーザーを数を抱え、薄利多売のビジネス展開をしているオンカジだからこそのペイアウト率と言えるでしょう。

海外の政府関連機関公認だから安心安全

オンカジを運営するためには、海外の政府関連機関からゲーミングライセンスを取得する必要があります。
長い年月をかけて厳しい審査が行われ、さらに莫大な費用を支払ってライセンスが発行されるため、そう簡単に取得できるものではありません。
またライセンスを維持するためにも様々なルールが定められており、少しでも不正行為が発覚すれば、即座にライセンスは剥奪されてしまいます。
ライセンスを所持しているということは、海外の政府関連機関から公認されていますので、不正行為の一切無い安心安全な投資対象と言っても決して過言ではありません。
得体のしれないマイナーな仮想通貨や、いつ不正が発覚し株価が暴落するかもしれない株式投資よりも、オンカジは投資に向いているのです。

攻略法の効果が高い

オンカジで遊べるゲームは攻略法の効果が非常に高く、少し攻略法の知識さえ持っていれば、勝率がグンッと上がります。
代表的なのにマーチンゲール法やモンテカルロ法、ココモ法、グッドマン法などが挙げられ、リスクを最小限に抑えての投資が可能になります。
株式やFXなどにも攻略法が出回っていますが、正直なところ詐欺的な情報商材が多くあります。
そもそも株式やFXなどで稼いでいる人が、わざわざ他人に有力な攻略法を教えるでしょうか?
また十分に稼いでいるのに情報商材を販売するのには矛盾があります。
しかしオンカジの攻略法は、数学者や統計論者が考案した世界中で知られる有名な攻略法ばかりであり、インターネットで調べれば無料でいくらでもやり方を知ることができます。

あわせて読みたい
オンカジで勝てない方必見!攻略法で試す5選 オンラインカジノでどうしても勝てずに手持ちの資金が急速に減り続けてしまい借金を抱えている人も少なくないと思います。 勝てないことで熱くなり賭け金を増やしたばか...

スマホを使って24時間いつでもどこでも運用

オンカジでしたらインターネットに接続されたスマホ1つあればいつでもどこでも遊べます。
ボーナスやキャッシュがもらえるお得なプロモーションやイベントを見逃す心配はありませんし、ちょっとしたスキマ時間に楽しむことができます。
株式やFXなどでよくあるのが、朝起きたらとんでもなく暴落していたことで全ての資産を失うばかりか、レバレッジによって莫大な借金を抱えてしまうケースだってあります。
しかしオンカジではそのような心配は一切ありませんし、逆に稼げる情報を瞬時に知れるため、最小限のリスクで資産運用が可能なのです。

おすすめのオンカジはこちら↓

ベラジョンカジノ(Vera&John)

オンカジでセミリタイア生活をする方法

最近では思い切って退職を決断し、オンカジを主軸としたセミリタイアを選ぶ方が増えてきています。
オンカジでしたら確かにセミリタイアも可能ですが、最低限の知識を持っていなければ人生を棒に振ってしまう恐れがあります。
そこでここでは、オンカジでセミリタイア生活をする2つの方法をご紹介しますので、セミリタイアを決断する前に、必ず覚えておきましょう。

まずは十分な資金を用意する

オンカジでセミリタイア生活をするためには、十分な資金を用意しておくことが何よりも大切です。
オンカジは確かにセミリタイア生活の投資として非常に有効ですが、資金に余裕が無ければ失敗に終わってしまう可能性が高くなります。
具体的にいくら用意すればセミリタイア生活ができるという答えはありませんが、最低でも数百万円の資金を用意しておきましょう。
これはオンカジに限らず、全ての投資対象に言えることで、十分な資金が無ければセミリタイア生活を選択するべきではありません。

無理せずコツコツ稼ぐ

オンカジは一攫千金の夢があるギャンブルですが、安定したセミリタイア生活を送るためには、無理せずコツコツ稼ぐことを意識しましょう。
調子が良いからと言って莫大な資金をベットしたり、勝っている時に追銭をして勝負に出るような真似は決してしてはいけません。
目の前の大きなお金を狙うのではなく、長い目で見てコツコツを資金を増やしていきましょう。

オンカジが副業の投資として有効な理由

サラリーマンやOLを続けながら、副業でお金を稼いでいる人は多いですが、中には本業以上に労力や体力を使っている人もいます。
その結果本業に支障をきたしてしまえば本末転倒ですし、会社にも迷惑をかけることになります。
オンカジでしたらスキルや資格が一切不要で、いつでもすぐに現金化できますし、会社にもバレず、楽しく簡単に稼ぐことができます。
そこでここでは、オンカジが副業の投資として有効な理由について詳しく見ていきます。

スキルや資格が一切不要

オンカジは完全なる初心者でも稼げるため、スキルや資格は一切不要です。
例えば同じインターネットで稼ぐ副業としてアフィリエイトやライブ配信、動画配信などがありますが、これらで十分な収入を得るためには、人並み以上のスキルが必要です。
努力をすることでスキルも身に付くかもしれませんが、残念ながらそう簡単なことではありません。
オンカジでしたら遊び方さえ覚えてしまえば、スキル関係なしに稼ぐことができます。
本業で忙しいサラリーマンやOLにとって、まさに理想的な副業と言っても過言ではありません。

すぐに出金して現金化が可能

一般的な副業ですと、働いてすぐに給料がもらえるのではなく、基本的には働いた翌月や翌々月などの一定の周期で支払われます。
少しでも早くに現金が必要で副業を始めたい方にとって、この周期は辛いところです。
しかしオンカジでしたら稼いだお金をすぐに出金手続きすることで、早ければ即日に現金化することができます。
中には普段利用している日本の銀行口座へ直接出金可能なオンカジも多くありますので、わざわざオンライン決済サービスや仮想通貨などを使う必要もありません。

会社にバレる可能性が低い

副業を禁止している会社の場合、もしバレてしまったら就業規則に則って何かしらの罰則を受ける可能性がありますし、場合によっては解雇というケースも考えられます。
顔出しが必要なライブ配信や動画配信ではもちろんのこと、コンビニやレストランなど店舗に通っての副業もバレる可能性は十分にあります。
オンカジもまた、住民税の特別徴収により副業が発覚してしまうことがありますが、住民税を自分で支払うように切り替えてしまえば、バレる可能性はかなり低くなります。
つまり確定申告書で普通徴収に切り替えるために、「自分に納付」にチェックを入れるだけです。
これにより会社にバレることなく、オンカジで副業として稼げるようになります。

あわせて読みたい
ベラジョンカジノで大勝ちした時にかかる税金・回避方法 ベラジョンカジノなどオンラインカジノで大勝ちすると、税金がかかる場合があります。 その場合、正しく対処しないと脱税になってしまう可能性もあるため注意が必要です...

オンカジで資産運用を成功させるポイント

ただの娯楽としてオンカジで遊ぶのでしたら気にする必要はありませんが、もし資産運用としてオンカジで稼ぎたい場合には、成功させるポイントを知っておかなければいけません。
ここでは最低限知っておきたいオンカジで資産運用を成功させるポイントについて3つご紹介させていただきますので、是非とも参考にしてみてください。

複数のオンカジへ登録する

資産運用のリスクを分散するためにも、複数のオンカジへ登録しましょう。
オンカジに導入されているゲームは、全てゲームプロバイダーが一括して管理していますので、基本的にはどこで遊んでもペイアウト率は同じです。
しかしオンカジの運営体制によっては多少ペイアウト率が異なるため、複数のオンカジへ登録することで、ペイアウト率を高低を見極められるようになります。
常にペイアウト率の高いオンカジを選び、リスク分散をしましょう。

ボーナスは積極的にもらう

各オンカジでは、リアルマネーと同様にゲームへベットできたり、無料でスロットを回せるなどのボーナスがもらえます。
ボーナスをもらえるタイミングは様々ありますので、少しでも資産を減らさないためにも積極的にもらうようにしましょう。
実際にボーナスだけで勝ち続け、多額の現金を出金しているユーザーは多くいます。
ただし同系列のオンカジへ短期間で複数登録し、入金不要ボーナスや初回入金ボーナスなどを連続してもらうのは避けるようにしてください。
ボーナスアビューザー(ボーナスの不正取得者、不正利用者)と認定され、ボーナスの全額没収はもちろん、勝利金までも没収されてしまう恐れがあります。
前項目で「複数のオンカジへ登録する」と解説させていただきましたが、ボーナスをもらう場合には、ある程度の期間を置いて登録した方がボーナスアビューザー認定の回避に繋がります。

利確と損切りのタイミングを徹底する

資産運用で最も大切なことは、利確と損切りのタイミングであり、いくら稼いだら止める、いくら負けたら止める、というマイルールを徹底しましょう。
特に大切なのは損切りのタイミングです。
「損切りを制する者は投資(トレード)を制す」という言葉がある通り、オンカジも全く同じです。
損切りするのは悔しいかもしれませんが、これが出来なければオンカジで資産運用なんてできません。
「次こそは勝てる!」「これだけ負けているのだからそろそろ勝つだろう!」という考え方は非常に危険であり、思考停止状態に陥っています。
また勝っている時には、「まだまだ勝てる!」「展開がいいからもっと勝てる!」と調子に乗ってしまいがちですが、この考え方も損切り時と同じで思考停止してしまっています。
利確と損切りのタイミングをマイルール化し、それを徹底しつつオンカジで資産運用をしましょう。

まとめ

今回は、オンカジで資産運用はできるのか?またセミリタイア生活や副業の投資として可能なのかどうかについて詳しくご紹介させていただきました。
結論的には、オンカジで資産運用は十分に可能ですし、セミリタイア生活や副業としても非常に有効です。
オンカジが持つペイアウト率は、他のギャンブルとは比較にならないほど高く、株式投資やFXなどのように、気が付いたら全財産を失っていた… なんてリスクもありません。
もし何かしらの投資で資産運用を考えているのでしたら、是非オンカジを初めてみてはいかがでしょうか?
この機会に是非大手オンカジへ登録し、資産を思いっきり増やしちゃいましょう。
ベラジョンカジノ(Vera&John)

プレイヤーの口コミ・レビュー

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる